クラスメイト

大学卒業以降だから、22~23歳ぐらいの時だったかな。
「A君(中2の時のクラスメイト)は○○会社に勤めている。」と聞いた。

どこで、誰から、なんでそんな話になったのか全く覚えてない。

その会社に私は勤めることになって、そのことをふと思い出した。
社員数多いし、本社にいるとは限らないし、辞めちゃってるかもしれないし、
会えるとは思っていなかった。

毎日、8階・7階・5階のとある部署に行く。
7階はフロアに入って3mぐらいのところに用事があり、滞在時間は10秒ぐらい。

勤務開始日から4日目、いつものようにフロアに入ると、右側で立ってる人が目に入った。
なんとA君ではないか!! 

何十年ぶりだけど、顔はそのまんまで間違いない。
こんな近くに居たなんて、おっどろき。

その日の帰りの電車、私は座席の右側に立っていた。
何気なく、左側の端の席に目をやると、なんとA君が座ってた!!

「ちょっと、もしかして出会う運命?」

なんてね。
ちょっと混んでたし、声を掛けるのは次回にすることに。

それから一ヶ月以上も経ち、そろそろ声を掛けてみようと、
まずは社内メールを送ってみることに。
関係ない部署の中って入りづらいからさ。

返信が来て、非常に驚いてました。
「気軽に声掛けて」とのことだったので、声を掛けた。

「いつでも大丈夫だから飲みに行こうよー。おごってやるからさ。」

やったー♪

彼が時々連絡を取っている同じく中2の時のクラスメイトが、大手町で働いているんだそう。
小さな小さなクラス会。とってもお楽しみ♪
[PR]
by mellow_t | 2009-02-21 12:39 | 仕事

人間二人に犬一匹鳥一羽と暮らしています。ハンドメイド、収納や掃除、グッズの紹介など。


by mellow_t